秋山クリニックの紹介

 *診療科目*

 〒012−0827
 秋田県湯沢市表町4丁目11番16号

 TEL 0183−72−1735     FAX 0183−56−6311

 (今見ている)ホームページのアドレス  http://akiyamac.net

 Eメールのアドレス  akiyamaの後に@akiyamac.netをつける(@は小文字です)

    地図はこちら

    秋山クリニック関係の写真はこちら


 *診療科目*

 産婦人科・内科・心療内科
  
    診療内容のさらに詳しい内容についてはこちら


 診療時間

診療受付時間
 8時30分〜12時
13時30分〜16時

クリニックのドアは8時30分に開けます。ご注意ください。また、午後の診察も13時30分にドアをあけます。

休日、祝祭日はお休みします。お盆休みも正月休みもあります。

その他に臨時のお休みがありますのでご注意ください。




休診のお知らせ
          

  ●2月の臨時のお休み(2018年2月16日現在)

         無し

  ●3月の臨時のお休み(2018年2月16日現在)

     3月16日(金)は午後の3時で診療を終了します
             横手で、半分公的な連絡会議があるためです

 *病院スタッフ*

常勤スタッフ
 医師:秋山 康夫  

 助産師:加藤 紀子
 
 事務:佐藤 知香子 ・ 齊藤 綾子
 
 助手:富樫 裕子

   スタッフの紹介についてはこちら


なお非常勤のスタッフもおります。
2017年の非常勤スタッフは秋山 豊子(助産師)です。


 *薬について*

   処方や薬についてはこちら



 *薬について*  

診察を受ける時には、正しい保険証を提出してください。きわめて重要です。

私達の医療機関は、皆さんの保険証に基づいて診療します。もしその保険証が間違ったものですと、市町村や保険組合から診療の費用を支払っていただけません。
たとえば、偽造カ−ドで、銀行からお金を引き出そうとするのと似ていますね。
また、例えば、期限の切れた定期券と同じです。
そんな間違った定期券で電車に乗ったら、まず駅員につかまりますよね。
学生時代の私も、福田町から仙石線で通学していましたが、仙台駅でつかまった事がありました。

故意でなくとも、間違った保険証を使われると、私のみならず、従業員の給料も支払えなくなるかもしれません。 (T_T) ちょっとオ−バ−ですけど

保険証の手続き中なら、その事を受付窓口で申し出てください。
仕事を変えたり、やめたりしたなら、以前の保険証はもう使えませんよ。
こういう事に関して、ル−ズな人が多くて困っています。

期限が切れたり、また、間違った保険証では、市町村や保険組合から直ぐには診療費用は支払ってもらえず、
そして、その費用を支払ってもらえるまで、色々面倒な手続きがかかります。

どうか正しい保険証の提示を御願いしますね <m(__)m>


 *料金について*

診療の費用に関して、診療する前には、大体の予測しかつきません。実際に診察してみると、予測とは違い、必要な検査や処置が生じたり、薬が必要だったりするからです。

たとえば保険診療で、子宮頚癌の検診では、超音波の検査も一緒に行うので、三割負担で、窓口で直接支払う金額は、おおよそ3400円です。
その他の場合は・・・・・・・・しかし、しかし、・・・・色々な場合があるしなあ。 (*_*)

色々な場合、場合によって、診療費用はかなり異なり、とてもとても一言では言えません。<m(__)m>
済みませんねえ。そのたびに、聞いてください。
その日の金銭の持ち合わせがないなら、あらかじめ言ってくだされば、助かります。

また、当クリニックでは、内容のわかる詳細な請求書(兼領収書)を発行していますが、その内容の一部は、わかりにくい言葉で書いてあるかもしれません。コンピュ−タ−の都合でやむを得ないのです。で、?の部分は聞いてください。

原則的に領収証の再発行はしていません。必要な方は大切に保管していてください。

料金の全般についても、私やスタッフに遠慮無く聞いてください。充分に説明いたします。
遠慮せずにね。<みえっぱり>な秋田県人気質を発揮しても、何の役にもたちません。(^_^;)

   当クリニックの自費料金はこちら



秋山クリニックへのご意見

お電話やFAX、また電子メールで受け付けております。全ての御意見に返事を書けない時がございます。
電話番号やファックス番号、メ−ルアドレスは、このペ−ジの初めの所に書いてあります。

当クリニックへの連絡やメールなどにおける全ての個人情報は、プライバシーを尊重し、院長の秋山のみが直接管理し、その個人への連絡以外には使用しません。
また、メ−ルには適当な題名をつけてください。題名が空白のメ−ルは、他の多くの迷惑メ−ルと一緒に削除されてしまう可能性があるからです。

なお、くどいですが、返事の内容は、あくまでも私(秋山)個人の考えです。私の考えが偏っているかもしれません。
どうか色々な方の意見や本などの情報も入手し、偏りのない情報でご決断くださいね。



clinicout.htmlへのリンク