タバコについて


タバコをやめられない貴方は、あたかも悪いヒトにだまされている様なものなンです。

何でわからないの。お金をせびられて・・。自分の健康まで犠牲にして、貢ぐような相手じゃないんです・・(-_-メ)
よく見なさい。よく見りゃつまらんヒトなんですよ


以前から、女性に比べ男性の方がタバコを吸う人が多いのですが、でも最近は喫煙する女性が増えてきている事が問題です。特に若い女性の喫煙率が高くなってきたのが問題となります。
将来元気な赤ちゃんを産む女性ですから。

さあ、禁煙しましょう

どうせ、惰性で喫煙していることが多いのですから。(^^ゞ

ニコチンの少ないタバコを吸っている?

本当は、タバコの煙にはニコチンばっかりじゃないのです。タバコの煙には4000種類の化学物質が含まれ、そのうち200種類以上は有害物質といわれているんです。だからニコチンの少ない煙草と言っても」安全な煙草ではありません。

私(秋山)は大学に入学したときから、下の娘が生まれた頃までしっかりと喫煙していました。学生時代は40円?の<しんせい>。医師になってからは、やや高い煙草になりました。でもマイルドセブンなんて、空気を吸っているようなタバコは嫌いで、ロングホ−プかロングピ−ス、ハイライトが好きでした。
今の若い人が吸っているような外国製の煙草(かつては洋モクといいましたが)は高価で吸えませんでした。
思いっきり肺の中まで煙をいれて一旦息をとめて、それから煙を出しました。時には鼻から煙をだすのもよかったですね。(^_^;)

でもある時に、ふと思い立ち、医師である私がタバコをすっていて良いのかなあという思いと、不整脈が出てきたこと、三番目のかわゆい子が成人まで生きていないと駄目と思ったことから、その時の病院長の高橋先生と約束して禁煙を開始し、以後は一本も吸っていません。もう30年位になるかなあ (゚.゚)

その小さかった三番目の娘も、一時的にタバコを吸ったようだが、間もなく禁煙し、
結婚し、男と女の子、3人を産んだんだよなあ・・・・(゚.゚)

私の事ですが、禁煙して、1〜2週間位のしばらくは、ライタ−や煙草を探すため、無意識にポケットを探してました。
でも、最初の辛さは乗り越えて、特に工夫もせず、単に自身のメンツのため、吸わないだけで禁煙できました。 \(^o^)/
禁煙して困ったり、不都合なトコはありませんでした。煙草をすわないと、間が持てないのじゃないかと心配していましたが、宴会や会議でも特に困りませんでした。

以前のギャグに
「今日も元気だ。タバコがうまい」という専売公社(今のJT)のPRがありました。いこいかなんかのPRで、屈強な炭坑労働者の絵だった。
それを「今日も元気だ。たばこ、買うまい」・・と。

禁煙をしようと思えば、今日すぐにでもタバコをやめられると考えているかもしれません。
冗談で「禁煙なんて簡単だ。俺なんて何度も禁煙している」というのもありますよね。
でも、楽に禁煙できる一寸した工夫もあります。インタ−ネットには、多くの情報に溢れてますよ。

あまり、がんばらないで。一生吸えないわけじゃないと思いましょう。
禁煙に失敗したからとガックリ来ないで。何度でもできるんだから。

簡単に禁煙できる薬もあります。

禁煙指導はタバコの本数や期間などの<ある条件>にかなった人は、保険で禁煙指導できます。
でも面倒な「届け出」を“お上”に出さないと、その病院では、保険での禁煙指導はできません。

当院を受診する人は若い人が多いのですが、若い人の場合には、上に述べた<ある条件>にかなう人がほとんど居ず、保険診療ができないことが多いのです。
で、当院は「届け出」を“お上”に出していません。それで、当院では、禁煙指導には保険が使えません。 <m(__)m>

当院では、自費で、禁煙指導を行っています。 (゚-゚)
私(秋山)は、チャンピックスという禁煙補助薬を使って禁煙指導を行います。チャンピックスは自費で院内処方です。

患者さん:自費料金だと高価でしょうねえ
皮肉な医者:ええ、高価ですねえ。一日500円ですよ。
        そう言えば君も毎日460円の高価な毒を吸って煙にしているんだよねえ(セブンスタ−460円)


チャンピックスの値段はタバコの値段位ですよ。
健康になるために、タバコに使っていたお金を3ヶ月チャンピックスに回すだけで、健康な禁煙人間に慣れるのですから。
そして、禁煙してしまえば、以後の出費(タバコ代金)はいら無いわけです。
毎日460円貯めれるので、一年で約16万円ですぞ。  \(^o^)/


最終更新2015年8月5日